Gold leaf and black urushi

金は漆との相性がよく、漆黒の中に金が入ることで華やかさが生まれ、
朱漆や白漆のなかに金を使うことで朱や白漆の本来の色が一層引き立ちます。

モダンなライフスタイルの中でも器の中にさりげなく金色を使うことで
西洋のテーブルに華やかなイメージを加える役割を果たしてくれます。

Material

japanese-leather
JAPANESE LEATHER

通称ブラックダイヤモンドレザーと呼ばれる通り独特の光沢、深みのある色合いは他にはない魅力です。元々の目的は強度の高い素材作りにありました。

美術館にある歴史的な漆器が今でも
輝いているようにとても強いのです。

urushi-lacquerware
KANAZAWA GOLD LEAF

日本の金箔生産量の98%以上を
占める金沢。金箔は金閣寺や
日光東照宮など
歴史的価値が高い寺社仏閣をはじめ漆器、陶器などさまざまな工芸品に
使われています。

kanazawa-goldenleaf
THE JAPANESE URUSHI

漆は英語でJapan(ジャパン)もしくはJapanese lacquerと呼ばれています。

漆の効果の一つは抗菌力です。
漆はとてもバイ菌に強いため、 漆を塗った器にはバイ菌がつきにくくなります。